一般社団法人終活協議会一般社団法人終活協議会

プレスリリース

プレスリリース

2021年2月15日

これから終活をはじめる人のための無料終活基礎講座
「終活ガイド初級(3級)検定」リニューアル
~何から始めればいいか分からない人におすすめ! 終活の資格がスマホで取れます~

一般社団法人終活協議会は、葬儀やお墓、医療・介護の問題についてなど、終活をする際に必要となる分野の知識を身につけ、終活協議会認定の「終活ガイド」取得を目指すことができるサービスサイト「終活ガイド養成講座」上にて展開する「終活ガイド初級(3級)」を2021年1月19日にリニューアルしたことをお知らせします。

具体的には、「終活ガイド初級(3級)」にて、これまで使用していた資料ベースの教材を動画教材に変更したほか、検定試験の出題構成をシンプルにして、誰でも気軽に終活をはじめられるようにアップデートしました。これにより、利用者はより手軽に終活の基礎知識を身につけることができるようになります。

終活ガイド養成講座 URL :
https://kamurogi.net/
終活ガイド初級(3級)動画URL:
https://youtu.be/ISqTyqi7euA

「終活ガイド」とは、一般社団法人終活協議会が認定する専門資格です。終活に必要な知識と情報を身に付けることで、終活の専門家として地域の相談や困りごとに対応できるようになります。資格は、終活ガイド上級(1級)、終活ガイド(2級)、終活ガイド初級(3級)に分かれていて、終活ガイド上級(1級)まで取得すると終活のセミナー講師としても活躍できます。これまで全国で1万人以上が終活ガイドの資格を取得。

「終活ガイド養成講座」新規お申込数、コロナ禍で3.75倍超に!お申込増に合わせてサービス充実化

コロナ禍がもたらす不安から、この1年で墓参りに訪れる人が増えるなど人々の死生観が大きく変化しているといわれています。このような変化の中で、「終活ガイド養成講座」への新規のお問い合わせ数やお申込数は、前年度比3.75倍超(2020年11月時点)となっており、コロナ禍を機に「終活」に取り組む人が増えている様子がうかがえます。
一方で、「終活を行いたいが何から始めればいいのか分からない」という相談が多く寄せられるようになっており、終活に興味はあるが手軽に進められない人が多くいることが判明しました。そこで、終活を始めようと考えている人にも分かりやすく手軽に学んでもらうため、終活ガイド初級(3級)」をリニューアルすることにしました。従来のコンテンツは、専門的な内容で且つボリュームも多かったので、教材と検定試験とともに基礎知識のみにフォーカスした内容で、時間を要さずスマートフォンでも簡単に取り組める内容にあらためました。分かりやすくリニューアルしたので、これから終活を始めたいという当事者の方のご利用にもおすすめです。

<終活ガイド初級(3級)新教材紹介>

【終活ガイド養成講座について】

◆資格を取得した方が実際に終活の専門家として活躍可能
レベルは初級から上級まで3つの段階に分かれており、「終活ガイド初級(3級)」は終活の入口としてだれもが簡単に学べる内容。「終活ガイド(2級)」は実際に実務として使用できるまでの知識全般を学習可能。「終活ガイド上級(1級)」はさらに終活の知識を用いてさまざまな問題解決を行えるまでを目指します。

◆さまざまな職業の方が将来を見据えて資格を取得
「終活ガイド養成講座」を受講するのは、すでに職業を持ちながらスキルアップ、キャリアアップを目指す方が大多数。中でも高齢者と接点がある職業の方が目立っています。厚生労働省は65歳以上の高齢者数が2042年に3,935万人でピークを迎えると予測しているので(令和2年版高齢社会白書※)、これから10年、20年先のキャリアを見据えて資格を取得する方が多い傾向です。これまで、全国で1万人以上が終活ガイドの資格を取得しました。
https://www8.cao.go.jp/kourei/whitepaper/w-2020/zenbun/02pdf_index.html

【組織概要】
組織名:一般社団法人終活協議会
所在地:東京都豊島区巣鴨2 11 4第3高橋ビル11階
設立:2015年12月
代表理事:竹内義彦
事業内容:終活ガイドの資格運営、終活の相談対応と支援サービス
URL:https://kamurogi.net/

<本件に関するお問い合わせ>
一般社団法人終活協議会 本部
担当者:竹内義彦
連絡先:03-5944-5200